オンラインカジノのやり方を紹介するサイト

オンラインカジノのはじめ方。

このサイト『オンカジやり』は、オンラインカジノのやり方・遊び方を紹介するサイトです。オンラインカジノをやってみたいけど、どうやるのかわからない、どこでやるのかわからないという思いを抱いていた運営者自身が調査してまとめた情報になります。同じように、どうやったらいいのかわからない人の迷いや悩みを解決できる役立つサイト運営を目指し、オンラインカジノって何?という基本知識から、オンラインカジノの紹介、ゲームの紹介、みんなが不安に感じる日本における法律上の問題や、儲かった場合の税金の問題など、オンラインカジノで遊ぶために必要な情報をわかりやすくご紹介します。

初心者におすすめなオンラインカジノは?

オンラインカジノをはじめる第一歩は、どのオンラインカジノで遊ぶかを選ぶところからはじまります。たくさんありますがどれでもいいというわけではありません。カジノなのでお金を入金したり、出金したりします。安心して安全に遊べる優良オンラインカジノを選ぶ必要があります。選ぶ際に注目してほしいポイントは色々ありますが、必ずチェックしてもらいたいのは以下。

チェック

  • 海外で合法的に運営されているか。
  • 信頼できるライセンス(運営許可証)を取得しているか。
  • 支払い実績がしっかりあるかどうか。

安心して遊ぶためには、最低でも上記ポイントを抑えたオンラインカジノを選んでください。ほかに選定ポイントとして、使い勝手の良さ、好きなゲームの有無、ゲーム性の相性などもありますが、もう一歩踏み込んでやりやすいオンラインカジノを探している人はこれらの点も考慮して選ぶようにしましょう。

はじめのオンラインカジノにおすすめな「ベラジョンカジノ」

ベラジョンカジノ画像

日本で非常に人気があるオンラインカジノです。オンラインカジノ選びのチェックポイントはすべて抑えている信頼できる優良オンラインカジノです。年中無休の日本語カスタマーサポートもあり、日本人プレイヤーが多くて最初のオンラインカジノに選ぶ人も非常に多いです。日本人プレイヤーが多いということは情報も豊富。困ったときにSNSなどで助けを求めることができて安心です。支払い実績もしっかりしていますし、初心者におすすめ。

おすすめポイント

  • 日本人プレイヤーが多い。
  • 年中無休の日本語カスタマーサポート。
  • 日本限定のイベントやキャンペーン多数。
  • 国内銀行に直接出金可能。
日本語サイト

日本語サポート

チャット、メール

入金方法

クレジットカード、電子決済サービス

出金方法

電子決済サービス、銀行送金

運営会社

Breckenridge Curacao B.V

ライセンス

キュラソー政府が発行するMaster Gaming License

公平性

国際規格「Random Number Generator (RNG)」準拠。

ゲームの種類

約1,000種類以上

ライブカジノ

アリ。

対応デバイス

パソコン、スマートフォン、タブレット。

ベラジョンカジノの一撃4憶円超えの実績

joker millions jackpot大当たり画面
夢の大当たり画面

ベラジョンカジノの実績で有名なのがジャックポットスロット「Joker Millions Mobile」での4憶円超えの大当たり。普通の主婦がスマホでいつも通りちょっと遊ぼうと思い、はじめてプレイしたゲームで大当たり。プレイ時間1分。ベット金額(賭け金)77セント。

超夢のある話。

オンラインカジノとは?

オンラインカジノとは?画像

オンラインカジノとは、インターネットを通してパソコンやスマートフォン、iPadといったタブレットなどで遊ぶことができるカジノのことです。日本ではカジノ運営が認められておらず違法なので基本的には海外のカジノを指します。インターネットカジノやネットカジノ、略してオンカジやネカジなどと呼ばれることもあります。カジノゲームはもちろん、生中継でディーラーと対戦することができるライブカジノなどもあります。

インターネットが高速回線になり、通信料も定額制になったことでPCはもちろんスマホでオンラインゲームを行うのが当たり前の時代になりました。それに伴いネットを通してカジノを行うことへの物理的、心理的ハードルも低くなり、プレイヤーは年々増加しています。オンラインカジノ自体も増えていますが、すべてが優良カジノというわけではなく、違法性の高い怪しいカジノも存在するので、最初のオンラインカジノ選びはとても重要です。

チェック

  • インターネットを通して遊べる海外のカジノがオンラインカジノ。
  • 中には違法性の高い怪しいカジノも存在するのでカジノ選びは慎重に。

オンラインカジノのやり方・遊び方

手っ取り早くオンラインカジノで遊んでみたい人のために二通りの遊び方をご紹介します。

無料体験でフリープレイ!ベラジョンカジノを遊ぶ

Jack in a pot画面
Jack in a potフリープレイ画面

ほとんどのオンラインカジノでは、入金しなくてもフリープレイでカジノゲームを遊ぶことができます。アカウントだけ登録が必要なカジノもありますが、ベラジョンカジノであれば、アカウント登録も不要でゲームをプレイすることができます。どんなゲームがあって、どんな風に遊べるのかが知りたければまずは登録なしで体験だけしてみることでオンラインカジノのゲームがどういったものか何となく掴めるはずです。

ダミーで『残高』が表示されるので、プレイすることでどのようにお金が減ったり増えたりするのかも確認できます。とはいえ、自分のお金ではないので増えても減っても実感としては何も感じませんけどね。こんな感じで遊べるというイメージは掴めると思います。

登録・入金して本格的にプレイ!

ベラジョンカジノ登録画面
ベラジョンカジノ登録画面

ある程度無料体験のフリープレイで遊んで、実際に自分のお金でプレイしたいと思ったら、プレイヤー登録と入金を行って実戦開始です。

オンラインカジノで遊ぶ手順は以下の通り。一つ一つに細かくチェックすべき項目はありますが、大まかにみるとどのカジノもこの流れです。

  1. 遊ぶカジノを選ぶ。
  2. プレイヤー登録する。(無料)
  3. 入金する。
  4. 遊ぶゲームを選んで遊ぶ。
  5. 出金する。
1.遊ぶカジノを選ぶ

オンラインカジノはたくさんあります。最初は色々あり過ぎてわからないと思うので、一つずつ登録して遊んでみることをおすすめします。やっていくうちにそれぞれの特徴や違いがわかってくるはずです。まずはおすすめのベラジョンカジノをチェックしてみてください。

2.プレイヤー登録する

遊ぶカジノが決まったらプレイヤーアカウントを登録します。無料です。5分ほどで終わります。

3.入金する

オンラインカジノは基本的に米ドルで遊ぶことになります。入金方法は各カジノごとに色々ありますが、円をドルに換金してくれる換金サービス、オンラインウォレットを利用して入金する方法が一般的でした。最近ではクレジットカードで直接入金できるカジノも増えてきているので手間がかからないクレジットカード入金が主流です。

クレジットカードがある場合はクレジットカード。ない場合はオンラインウォレットの口座を作成して入金するようにしましょう。登録したオンラインカジノで利用できる入金方法をチェックしてください。

4.カジノゲームで遊ぶ

プレイしたいゲームを選んで遊びましょう。

5.出金する

出金する場合は色々と決まりがあります。カジノから付与されたボーナスを利用した場合やそうじゃない場合によって出金方法や出金に関する決まりも変わってきます。基本的にはどのカジノも入金した額分はプレイしないと出金はできないようになっているので注意してください。50ドル入金して10ドル分使って100ドルに増えたとしてもそのタイミングで出金することはできず、あと40ドル分遊ばないと出金できません。

また、クレジットカードは入金はできますが出金はできません。出金はオンラインウォレットを経由して出金するのが主流です。それぞれのカジノにレギュレーションがあるのでチェックするようにしてください。ベラジョンカジノは直接銀行口座に出金することができるようになりましたが、出金額や出金場所によって手数料が変わってくるのでそちらもあわせてチェックしてください。

オンラインカジノは勝てる?

オンラインカジノは勝てるのか?

勝率や「ペイアウト率(還元率):賭けた金額に対してどれくらいの割合で戻ってくるかを算出したもの」で言えば、パチンコや競馬、宝くじといった他のギャンブルに比べて、圧倒的に高い勝率、還元率をほこると言われています。

ペイアウト率(還元率)

ペイアウト率表
オンラインカジノ

95%~99%

パチンコ・スロットなど

85%~90%

競馬・競輪など

70%~75%

宝くじなど

40%~50%

カジノゲームの種類によっても異なりますが、オンラインカジノは95%以上、種類によっては100%を超える還元率とも言われています。実店舗などの経費がかからない分、ユーザーに対して還元することが可能というわけです。

とはいえ、必ず勝てるというわけではありません。勝つためには勝率、還元率を上げるための細かいテクニックやゲーム選び、心構えなどが大切になってきます。毎回勝つことを目標にするのではなく、勝率を上げていくという意識を持つようにしましょう。

オンラインカジノは合法?違法性は?

オンラインカジノは合法?

日本でオンラインカジノをプレイする際に気になるのが違法性。オンラインカジノは合法なのか?という部分です。やってみたいけど、違法か合法かが気になって踏み込めないという人も多いようです。実際のところはどうなのでしょうか?

今現在日本ではカジノは法的に認められていません。日本で運営しているカジノがあったとしたらそれは違法です。運営者はもちろん、プレイヤーも違法行為で逮捕されます。

日本人が日本でプレイするオンラインカジノは基本的に海外が運営元です。その国が発行するライセンスを取得し合法的に運営されているところがほとんどです。一部ライセンスを取得していない怪しいオンラインカジノも存在しますが、そういうところは避けるようにしてください。

海外で合法的に運営されているオンラインカジノであっても、日本人が日本からプレイしたら問題なんじゃねーの?って話なんですけど、法律的にはグレーゾーンではっきり違法とは言えない状況のようです。海外のオンラインカジノの運営者や、そこで遊ぶ国内プレイヤーを取り締まるための法律がないのです。過去に一度、3人のプレイヤーがオンラインカジノで逮捕されていますが、裁判で戦った一人は、違法性がないという不起訴判決が出ています。

グレーゾーンではっきり合法とは言い切れない状況ではありますが、一つだけ確かなことは今までオンラインカジノを有罪とした判決はないということです。余計なリスクを増やさない意味でも、プレイするカジノは信頼できるカジノを選ぶようにしましょう。ライセンスで認可されている海外のオンラインカジノであることが絶対条件です。

オンラインカジノの税金は?

オンラインカジノの税金は?

オンラインカジノはギャンブル、賭け事です。勝った場合は利益が生まれます。利益が生まれた場合は、その利益に対して税金がかかります。宝くじは非課税ですが、パチンコや競馬といったギャンブルの場合は同じように利益が出たら『一時所得』とみなされ税金がかかります。

一時所得とは、競馬や競輪、パチンコの払い戻し金なども含まれ、オンラインカジノの賞金もそこに入ります。パチンコで勝ったお金に税金払ったことないけど。という人も多いと思いますが、本来であれば控除額を超えた利益が生まれた場合は税金を払う義務があります。パチンコや競馬は現金手渡しが多いので、税務署が金銭のやり取り状況を把握できず税金を追求することができないだけです。最近では競馬や競輪などもネットで馬券を購入し、口座への払い戻しなどが増えてきたので、賞金の痕跡が残り、申告しないと税務署から突っ込まれるケースも増えてきました。

1年分の利益を計算し確定申告で申告する必要があります。

税金がかかるのはどのタイミング?

オンラインカジノの賞金に税金がかかるのはどのタイミングでしょうか?オンラインカジノ上で勝った時でしょうか?それとも、勝った賞金を自分の口座に払い戻したときでしょうか?法律上はカジノゲームで収益が発生したタイミングです。自分の口座に出金したタイミングでなければバレないと言っているサイトや人もいます。確かにバレないかもしれませんけど、申告した際にバレたら結局計算し直す必要が出てきます。悪質な隠ぺいとみなされた場合は何かしらのペナルティーがあるかもしれません。プレイごとに収支表をつけて毎回計算するようにしましょう。

一時所得は負け越した分を通算できなので、年間トータルで負けているにも関わらず税金がかかってしまう可能性があることに注意してください。

オンラインカジノの税金計算式

一時所得=利益(総収入-総支出)-特別控除額(最高50万円)
(一時所得÷2)×税率=納税額

オンラインカジノの税金は上記計算式に当てはめて求められます。特別控除額が50万円分あるので、利益が50万円を超えない場合は申告不要で税金の支払いもありません。

「総支出」というのはベットした賭け金のことですが、その都度計算になり、通算の損失額を支出として計算することができないことに注意してください。

  • 2日:5万円賭けて20万円獲得(利益15万)
  • 5日:10万円賭けて20万円獲得(利益10万)
  • 15日:30万円賭けて10万円獲得(損失20万)
  • 30日:10万円賭けて5万円獲得(損失5万)

上記のような収支があった場合、利益15万+利益10万=25万のトータル利益から、損失20万+損失5万=25万の損失をマイナスして、25万-25万でプラスマイナス0円にしたいところですが、税金の計算上、損金は計上することができないので、トータル収支0円だったとしても税務上は25万円の利益が計上されることになります。

これマジで気をつけいないといけません。年間収入が400万円の利益で負けが300万だったとしたら実際の儲け分は100万円ですけど、課税対象は400万円です。負けた分を差し引くことはできませんので、状況によっては負けたにも税金を払う、買ったけど、税金を払ったらマイナス。なんてことに可能性があります。

スロットなどの場合は、一回まわすのにかかる費用(ベット額)が経費となるので、当たるまでに複数回まわした分(つまり外れ回にかかったベット費用)は支出額として経費計上はできません。

オンラインカジノの基礎知識